中学生 スマホ 安く

中学生にスマホを安く持たせるなら、安心^3のトーンモバイル

■トーンモバイルほど、使う人のことを考えたスマホはない

 

トーンモバイルが他のスマホと違うところ〜①月額1,000円!わかりやすい料金②店舗のサポートあり初心者も安心③ガラケー並みの使いやすさ、加えて子どもが使っても安心
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

 

トーンモバイルって聞いたことないと思いますが、
これはレンタルビデオのTSUTAYAが開発したスマホです。
TSUTAYAがスマホを作るなんて意外ですよね?

 

管理人もそう思います。かなり意外でした。

 

でも、知れば知るほどこのスマホは使う人のことを
よく考えていることがよくわかり、

 

どうしてここまでできたのか?
と思うくらいになってきました。

 

  • 子供の使う時間を制限する機能があり
  • 子供もの居場所がすぐわかる
  • とことん安さにこだわった価格
  • スマホが届いたらすぐに使える親切設計
  • 電話と店舗による安心のサポート
  • スマホは高性能
  • 通信スピードは抑えつつも

    高速にしたいときは300円で高速化できる

 

 

トーンモバイルの何がすごいのかって言うと、

 

スマホを作って提供するだけじゃなく、
スマホを使うときに何が不安かを
徹底的に考えて作られたスマホだ

 

ということなんです。

 

このトーンモバイルのスマホと比べると、
大手のスマホは料金的にかなり高く、

 

他の格安スマホは初心者が使い始めるには、
親切になりきれていません。

 

トーンモバイルがどれだけ考えられているか
具体的に紹介しましょう。

 

 

 

■お子さんのスマホの利用時間を制限できる

 

トーンモバイルが子どもに安心な理由は、スマホを使える時間をアプリごとに指定できる
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

 

トーンモバイルのスマホは、
お子さんがスマホを使う時間を親が設定できます。

 

親が設定できるといっても、子どものスマホに
直接設定するわけではありません。

 

親のスマホから子どものスマホの設定が
できるのです。

 

使える時間を何時から何時までと決めて設定すると、
その時間になると子どものスマホの画面がロックされます。

 

だから、スマホを使いすぎるといったことがないのです。
子供のスマホの利用時間を親がきっちり管理できます。

 

トーンモバイルは、お子さんが使うアプリの時間を親御さんが決められる!

 

アプリごとに使用時間もわかりますから、
今日はゲームしすぎだな〜と思ったら、
それ以上使わないようにもできます。

 

「そろそろスマホを終わりにしなさい」
「うん、わかった、もうちょっとだけ〜」

 

といってやめないところを、
と口で言う代わりに、実力行使できます(笑)

 

スマホで設定一発、

 

「やめないなら、こうしてやる!フフン」
「ギャー、お母さん、もうちょっと遊ばせてよ〜」
「ダメダメ、本日は終了」

 

これなら安心ですよね。

 

トーンモバイルならこんなことだってできちゃう!「最近スマホしすぎ!いうこと聞かないなら、エイ!」「ギャー、ゲームができない(泣)」
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

 

ただし、突然終了させないで、「何時までで終わり」と
事前予告はしてあげてください。

 

決めごとなく、親の気分次第で終了させるのは、
子どもが自分で考えて対応する力を奪います。

 

決められた時間の中でどう楽しむか、
それを自分で考えるようにしてあげると
いいと思います。

 

 

 

■お子さんの安全を守る

 

トーンモバイルを使うとお子さまの安全にも
すごく貢献してくれます。

 

たとえば、お子さんの居場所がいつでもわかります。
常に子供のスマホから位置情報がわかるように
なっているのです。

 

今のスマホを使えばできますけれど、
トーンモバイルで親子で買うとあらかじめ
設定されてくるのです。

 

親は面倒なことをしなくても、最初からお子さんの
居場所がわかる機能が使えるようになっていて
とても安心です。

 

 

はじめてスマホを使う人には、こういった小さな
設定すらも何かとたいへんなんです。

 

だって、スマホに変えるとなると、
電話やメールなど基本機能からして
慣れないといけませんしね…

 

さらに子供が勝手にアプリを入れることや、
有料のアプリを買うことも

 

親御さんの了承なしにはできませんので、
子供の自由にはできません。

 

お子さんがアプリを入れたい、と思うと、
申請ボタンを押すんです。

 

そうすると親御さんのスマホに出ます。
あとは、親御さんの気持ち一つ。

 

「許可しようかな?却下しようかな?」

 

昨日お手伝いしてくれたし、
悪いアプリじゃないし、
まぁ、いいっか!

 

ってな感じで、親御さんが優位に立てます(笑)

 

それだけじゃないですよ。
歩きスマホをしたときの警告だって
やってくれるのです。

 

どうやって歩きスマホを検知しているかって、
今どきのスマホは揺れを数値で正確に
検知できますから、

 

歩いているのか、止まっているのかなんて
簡単に判別できます。

 

歩数計の機能だってあるくらいですからね。
そんなの朝飯前です。

 

さらにさらに、親御さんからメッセージを
送ったとき、LINEやメールなら気づかないふりして
スルーできますが、

 

このスマホには、メッセージを読まないと
次の操作ができない仕組みになってます。

 

トーンモバイルはお子さんに送ったメッセージはスルーさせない!

 

何と、親思いのスマホでしょうか〜 ^^

 

こういったことで、子供がスマホを使う心配の多くを解決してくれるのです。

 

 

 

■ 通話はIP電話を使うことで大幅に安くなる

 

トーンモバイルの安さの秘訣~IP電話で安くなる。050の電話番号が付いてくる。固定料金なし、トーンモバイル同士は無料、3分13円(固定電話)
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

 

料金を安くすることにもトーンモバイルの工夫があります。

 

大手の携帯電話会社のスマホ費用が高い理由は、

 

  • 通話料金が高いこと
  • データ通信料金が高いこと

 

です。

 

通話料金は大手では「かけ放題」に月額2,700円かかりますが、
トーンモバイルではIP電話を採用して安くしています。
※5分まではかけ放題になる1,700円のプランもあります。

 

IP電話を使うことで通話の基本料金がゼロになります。

 

IP電話は、以前から自宅の電話料金を安くする方法として
存在していますが、今はそれがスマホで利用できます。

 

スマホには050始まる電話番号が割り当てられますので、
通常の電話と同じように使うことができるのです。

 

その上、通話料金はトーンモバイル同士あれば無料ですし、
固定電話に電話しても3分13円と携帯電話の通話料金より
大幅に安いのです。

 

また、スマホや携帯電話にかける場合でも1分21円と
通常のスマホの通話料金(30秒20円)の約半額です。

 

ただし、IP電話には1つだけ注意点があります。
それは、緊急電話に電話できないことです。

 

110番、119番の警察と消防への連絡です。
その他の3桁番号にも電話できません。

 

でも、これは考え方次第です。
お子さんの年齢によりますが、その年齢で警察や
消防に電話するかどうか、ですね。

 

必要と思えば、090/080/070の電話番号を
持つことで解決できます。

 

基本料金が不要で、電話料金も大幅に安いですから、
電話の少ない人は特に安くなるためオススメです。

 

もし、どうしても090/080/070で始まる電話番号を
持ちたい人は、月額945円で付けられます。

 

こちらは通常の携帯電話と同じですので、
警察や消防にも電話できます。

 

 

また、LINEやフェイスブックを使いたい人は、
SMS認証が必要になりますので、SMSオプションを
付けておくと良いでしょう。

 

SMSとは、電話番号だけで短いメッセージが送れる
サービスで、ガラケーでも利用できます。

 

この機能は、FacebookやLINEでアカウントを取得
する際に必要となる場合があり、持っておくと
有効なのです。

 

 

 

■データ通信量は、スピードを抑えて使い放題

 

データ通信量も含めて月額1,000円ですから、これはちょっと驚きです。
ただし、通信のスピードは抑えられています。だいたい500kbpsから
600bpsというスピードです。

 

少し遅いのですが、その分使い放題になっている点が最大の特長です。

 

データ通信量が多くなるほど料金は高くなりますから、
スピードを抑えつつそれでも使い放題というのは、
なかなかいいバランスをとっているなと思います。

 

それはなぜかというと、スマホは常に高速な
通信速度が必要なわけではないからです。

 

たとえば、LINEのようなメッセージのやりとりを
するときに、高速な通信速度でメッセージが届いても、
低速なスピードで届いても、

 

人が感じるスピードはまったく違いがないのです。
でも、たくさんの写真を送ろうとしたら、もしかしたら
少し遅いと感じるかもしれません。

 

でも、それは待てば解決することです。
それを高速に送るためには、高速な通信が必要で、
そのために料金も高くなるのです。

 

それよりも、値段を抑えつつ、それでも必要十分な
通信速度を確保したのがトーンモバイルと
言ってよいのです。

 

その点で、いいバランスをとっていると言えます。

 

それに、ここにはトーンモバイルが特許申請している
秘密があって、

 

動画の再生など高速な通信を必要とするときは
高速に動作するようになっているのです。

 

そういった工夫を重ねることで、トーンモバイルの
安さは実現されているのです。

 

大切なことなのでちゃんと理解して
いただきたいですが、

 

トーンモバイルのこの通信速度では、
動画をきれいな画質で見ることは難しいです。

 

実質的に、出先で動画を見ることはあきらめないといけません。
じゃぁ、動画はまったく見られないのか、というと
そういうことはありません。

 

自宅のWi-Fi環境や、コンビニのWi-Fiを使うと、
高速に通信できるからです。

 

動画を見るときなど、通信速度が必要なときは、
Wi-Fi環境で使うと大幅に改善されます。

 

Wi-Fiを使うときは、そのWi-Fiが持つスピードで
使うことができます。

 

自宅にWi-Fiを用意しているならば、
家に帰れば高速に使えます。

 

Wi-Fiがないところで高速に使いたい場合は、
300円払って1GBの高速データ通信を買うことも
できます。

 

大手の携帯電話会社では1GBに1,000円ほど
かかりますが、トーンモバイルでは
たった300円で手に入るのです。

 

ただし、1ヶ月間に利用できるのは
最大でも2回(2GB)までです。

 

それでも、もし自宅にWi-Fiがあれば、
ほとんど高速データ通信を買う必要はないでしょう。

 

 

 

■充実のサポートで初心者も簡単に使える

 

トーンモバイルのサポートがすごい理由、(1)スマホが届いたら難しい設定は不要で使える(2)TSUTAYAの店舗でサポートが受けられる(3)専門のオペレーターが遠隔でスマホを操作する
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

 

トーンモバイルのスマホが初心者にやさしい理由は、

 

  • 届いたらすぐに使える
  • 箱に置くだけでスマホを診断してくれる
  • リモートからのスマホ操作で問題解決
  • 電話によるサポートあり
  • 店舗による対面サポートあり

 

といった5つの親切があることです。

 

格安スマホは、スマホが届いてから使えるようになるまでに、
スマホにSIMカードを挿入したり、そのSIMカードが使えるように
するための設定をするなどの作業が必要です。

 

スマホに慣れていれば難しくないでしょうが、
初めての方には少々難しい作業です。

 

少々というより、あまり簡単じゃないと
思った方が良いでしょう。

 

トーンモバイルのスマホなら、届いたときには
初期設定が終わっていますから、
すぐに使い始めることができます。

 

あとすごく考えているのが、トーンモバイルの
スマホが入っていた箱に置くだけで、
スマホの診断を自動でしてくれることです。

 

 

これって、どうやってやっているかわかります?
箱に置いたことを検知して、自動的に診断アプリを
起動するんです。

 

診断アプリがどれかわかる人ならばすぐに
アプリにタッチして起動することができます。

 

でも、そんなの最初はわかりませんから、
箱に置くだけで自動で起動してくれる、
この親切さが嬉しいじゃないですか?

 

そのために、箱に仕掛けを作り、アプリが自動で
起動するように設計し、診断して対処がわかるような
アプリを作っているんです。

 

スマホが思ったように動かないときに、
お客様だけでなんとか解決する方法がないか
考えた結果

 

「箱に置く」
という発想で解決しようというところが
すごくないですか?

 

こんなことを考えてスマホを売っている会社は
世界中探したって、トーンモバイルの他に
どこにもないですよ。

 

それだけじゃないんです。

 

操作に困った、設定がわからない、というときも
遠隔地のオペレーターがあなたのスマホを
操作して設定してくれるんです。

 

想像できます?
オペレーターがあなたのおうちに来たかのように、
あなたのスマホを操作して、問題を解決してくれます。

 

 

パソコンでも遠隔のオペレーターが操作して
問題を解決してくれますが、それと同じようなことを
スマホで実現してしまったんです。

 

う〜ん、これはすごい。

 

もちろん、電話サポートあり、TSUTAYAの店舗での
対面サポートがありますから、使い方に困っても
しっかり対応してくれます。

 

ホントにね、これでもかというくらい、
ユーザーのことを考えているのがトーンモバイルです。

 

もうね、ここまで来ると力の入れ方が異常です(笑)

 

 

■初心者に使いやすい画面

 

トーンモバイルのさらに良いところは、画面も初心者に
使いやすくしているのです。

 

よく使うアプリはわかりやすいレイアウトでサッと使えるように
してあるのです。

 

小さなお子さん用のカワイイレイアウトや、
大人用のシンプルなレイアウトなど、
使い方や好みに応じて変えられます。

 

このようなレイアウトは自分でやろうと思えば
できなくもないですが、最初から用意してあることで、
初心者に使いやすくなっているのです。

 

 

■スマホはかなり高性能(m15)

 

最後にこのスマホ、実はかなり高性能です。
メモリは2GBありますがこれがサクサク動くために
とても大事なことです。

 

そして、アプリや写真などがたくさん保存できるように、
記憶容量が16GBあります。
これだけあれば安心して使えます。

 

このスマホなら、他のスマホと何ら遜色なく使えます。
この本体が29,800円ですが、性能を考えると
十分に安いのです。

 

今このm15が1万円引きの19,800円で買えるんです。
19歳以下の方が利用するか、2台同時に契約すると
何と端末価格が1万円引きになります。

 

もしくは、1年間基本料金の1,000円が無料になります。
つまり1年で12,000円の割引ということです。

 

どちらがよいかはお好きな方でよいですが、
端末が1万円引きになると、がぜんお得感が出ます。

 

今この性能のスマホを19,800円で買おうと思っても
他の格安スマホでもなかなかないです。

 

この1万円引きはかなり魅力的です。

 

トーンモバイルの端末選び 絶対m15を選んでください。m14に比べてm15は、動作メモリ2倍、保存容量4倍、カメラの性能2倍、画面の解像度2倍、しかも19歳以下または2台同時購入購入で29,800円が19,800円に。
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

 

 

トーンモバイルの申込みの際、
2つのスマホが選択肢に出てきます。

 

m14とm15です。上に書いたスマホはm15のことです。

 

性能を考えるとm14はおすすめできません。
一番の問題点は、記憶容量が4GBと通常のスマホの
1/4しかないことです。

 

記憶容量はスマホで写真や動画を撮ったり、
アプリを追加するにはどうしても
必要な領域です。

 

SDカードを挿入してデータを移動させることは
できるのですが、移動させる前に本体に
一度保存しないといけないのです。

 

そのため、スマホ本体の記憶容量が少ないと
何かを追加しようとすると、あれこれ削除したり、
SDカードに移動したりとても面倒です。

 

他にも、動作用メモリが通常の半分で
動作があまり速くないことや、

 

古いアンドロイド(Android 4.4)であることも
かなりマイナスです。

 

この先長く使うのでしたら、m15をおすすめします。

 

 

■トーンモバイルなら安心の3重丸

 

結局、トーンモバイルは安心の3乗なのです。

 

  • 子供に使わせて安心
  • 料金が安くて安心
  • サポートも充実して安心

 

この3つによってトーンモバイルのスマホは
とても安心できます。

 

なぜこの安心を提供できるかといえば、
それだけスマホを使ったときの
困りごとをしっかり考えて作っているからです。

 

これだけしっかり考えてくれて、しかも店舗サポートもあるという
安心感はとても強力です。

 

トーンモバイルの機種はほぼ1種類しかありませんが、
十分に選択に値するスマホですね。

 

購入する際は、次のことに気をつけましょう。

 

  1. 090/080/070の番号を付けるかどうか、
    もしくは、今の番号を引き継ぐかどうかを先に決めておく
    あとで電話番号を付けようとすると、SIMの発行手数料がかかります。
  2. SMSを付けておく
    LINEの認証などに有効です。
  3. 高速オプションなどあとで付けられるものは付けない
    足りなかったら付ける、という風にして極力安くしておく。
  4. 端末はできる限り高性能なm15(29,800円)にする

 

繰り返しですが、購入時19,800円のスマホ(TONE m14)も選べますが、
安いからとこれを選ばないようにしましょう。

 

29,800円のスマホ(TONE m15)とは1万円違いますが、
性能差は1万円以上です。

 

長く使いたいのなら、29,800円のTONE m15を選びましょう。

 

19歳以下のお子さんがいたり、2台同時に購入する場合は、
端末なら1万円、基本料なら毎月1,000円、1年で12,000円の
割引です。

 

こういったことも上手に利用しましょう。

 

トーンモバイルをオススメする理由(1)子どものスマホ利用時間を制限できる(2)月額料金が1,000円からと安い(3)サポートが充実しているから安心
月額1,000円から使えるスマホならトーンモバイル

①LINEポイントプレゼント。5,000ポイントあればスタンプもたくさん買えるしLINEを目一杯楽しめます。②3ヶ月間1,390円引き
月額料金が安く今ならさらにお得なLINEモバイル